トリートメントとして有効的な商材

〔トリートメント1〕

トリートメント1
アミノプロPEL50・リピットC・アクアプロテクト(キトサン)

アミノプロPEL50(ペリセアL30)を100倍~200倍に水希釈し、毛髪全体に塗布して優しくコーミングを行います
   
リピットCを20倍水希釈して重ね付けします
   
アクアプロテクトを20倍水希釈して重ね付けした後、ブロードライ、場合によりアイロン仕上げを行います

〔トリートメント2〕

トリートメント2
ナノCMC(ナノEL)・リピットC・アクアプロテクト(キトサン)

ナノCMC(ナノEL)ナノサイズの脂質を3倍~10倍に水希釈し、毛髪全体に塗布して優しくコーミングを行います
   
リピットCを20倍水希釈して重ね付けします
   
アクアプロテクトを20倍水希釈して重ね付けした後、ブロードライ、場合によりアイロン仕上げを行います

〔トリートメント3〕

トリートメント3
ナノCMC(ナノEL)・4Cクリーム・リピットC・アクアプロテクト(キトサン)

ナノCMC(ナノEL)ナノサイズの脂質を3倍~10倍に水希釈し、毛髪全体に塗布して優しくコーミングを行います
   
4Cクリームを塗布します(微温湯によって希釈し、トリガーで噴霧する事も可能です)
   
遠赤加温器などで、10分程度加温し、流します
   
リピットCを20倍水希釈して重ね付けします
   
アクアプロテクトを20倍水希釈して重ね付けした後、ブロードライ、場合によりアイロン仕上げを行います

〔トリートメント4〕

トリートメント4
ナノCMC(ナノEL)・ケラキュートγ-EX2・アミノプロ1400C(アルキルカチオン化ケラチン)・リピットC・アクアプロテクト(キトサン)

ナノCMC(ナノEL)ナノサイズの脂質を3倍~10倍に水希釈し、毛髪全体に塗布して優しくコーミングを行います
   
4ケラキュートγ-EX2をトリガーで噴霧します
   
アミノプロ1400C(アルキルカチオン化ケラチンを30%エタノール水、もしくは界面活性剤を添加した水で希釈し、噴霧します
   
遠赤加温器などで、10分程度加温し、流します
   
リピットCを20倍水希釈して重ね付けします
   
アクアプロテクトを20倍水希釈して重ね付けした後、ブロードライ、場合によりアイロン仕上げを行います

アルカリ剤(アルイニン、サルファイト等)を使用したトリートメント方法は、プロサイトをご覧下さい。

(ナノEL=γ-エルカラクトン)

仕上げでは、アクアプロテクト、キトプラス、キトプラスPX(カチオン化キトサン)、リピットC、リピットNA等が使用できます。

仕上げに付いてはこちらもご覧下さい。

株式会社インサイト-webストア
タグクラウド