Incite-News

キアヌコスメカーリングローション 400ml

2018年4月25日 Incite

原料臭を限りなく抑えた キアヌコスメカーリングローション 400ml
キアヌコスメカーリングローション 400ml システアミン カーリングローション(還元剤)
スペック:pH8.8~9.1 アルカリ度 3.3mL システアミン 3.5%

[システアミンの臭いを解消]
システアミンの特徴としてあるのは、かかりが良くてリッチも出るけど、あの独特の匂いが我慢出来ない。
タオルにも匂いが付くし、美容室の中に匂いがこもってしまう。
そのような声を聞いて、システアミンの匂いをチオ系の匂いより軽減出来たのが、キアヌ(ハワイ語で柔らかい風の意味)コスメカーリングローション。
 [有限会社中央理化学研究所 製品]
プロストアをご覧下さい。

ケラキュートγ-EX3(第6代目)販売開始

2017年12月 8日 Incite | トラックバック(0)

ケラキュートγ-EX3

ケラキュートγ-EX3が第6代目として新しく生まれ変わりました。

『プロ専用の業務用ハイブリッド補修剤
 ケラキュートγ-EX3』
500mlと100mlお試しサイズがあります。

第6代目γ-EX:ケラキュートγ-EX3 2017/12/08~

商品の特徴

高分子ケラトース(羊毛/コルテックス由来)と、その他の毛髪有用成分を配合したプレミックス品です。
ケラキュートγ-EX2の毛髪強化能を継承しながら、柔らかくふんわりとした仕上がりを呈します。
疎水性(水を弾く)を持った高分子ケラトースや羽毛ケラチン等が毛髪内外を保護し、クオタニウム-33(キューティクルの構成成分)・セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク等による皮膜形成によって毛髪表面をさらに疎水性へと導きます。

ノンシリコーンですのでシリコーン独特の滑り感はありませんが、使い続けて頂く事でダメージ毛でも徐々に本来の髪の毛の状態に近づけることができます。

弊社イチオシの絶対にお勧めしたいプレミックス品です。


〔第6代目γ-EX3:成分表示〕
水.エタノール.クオタニウム-33.DPG.ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛).ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羽毛).ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛).セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク.ヒドロキシプロピルキトサン.ジラウロイルグルタミン酸リシンNa.ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルク.加水分解コラーゲン.BG.グリセリン.ポリソルベート80.PEG-20ソルビタンココエート.ペンテト酸5Na.クエン酸.メチルパラベン.フェノキシエタノール.香料

ピュアフレックス エステオイル 80ml 販売開始

2017年7月25日 Incite | トラックバック(0)

エステオイル 80ml ピュアフレックス エステオイル 80mlの販売を開始しました。

洗い流さないアウトバスヘアーオイルです。


マルラオイル MARULA OIL

2016年11月 3日 Incite | トラックバック(0)

MARULA OIL マルラオイル MARULA OIL 原料が入荷しました。

マルラオイルやマルーラオイルと呼ばれます。

化粧品の成分表示名称:スクレロカリアビレア種子油
INCI Name:Sclerocarya Birrea Seed Oil

濁りのない高精製の高品質品です。


過酸化水素水のpH&効果的な酸化法の可能性

2013年6月21日 Incite | トラックバック(0)

『過酸化水素水のpH&効果的な酸化法の可能性』に付いて記述しています。

プロストアの「技術・商材関連情報」をご覧下さい。


■ ケラキュート®γ-EX3 新タイプ(第5代目EX)

2013年5月23日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

内容に付きましては、プロストアの「Q&A」または、技術情報をご覧下さい。

ケラキュートγ-EX3 『ケラキュート®γ-EX3 新タイプ(第5代目EX)』 500ml  <新発売>

高分子ケラトース(羊毛/コルテックス由来)と、その他の毛髪有用成分を配合したプレミックス品です。

ケラキュートγ-EX2の毛髪強化能を継承しながら、柔らかくふんわりとした仕上がりを呈します。
疎水性を持った高分子ケラトースが毛髪内外を保護し、クオタニウム-33等による皮膜形成によって毛髪表面をさらに疎水性へと導きます。

パーマネント、ヘアカラー、縮毛矯正、デジタルパーマ、トリートメント・・あらゆる場面でご使用頂けます。
弊社イチオシの絶対にお勧めしたいプレミックスの1品です。 2013/05/23

『リピットV』 250ml のご紹介

2013年5月 3日 Incite | トラックバック(0)

内容に付きましては、プロストアの「Q&A」または、技術情報をご覧下さい。

リピットV(Vinoveil ヴィノベール ジェミニ型両親媒性物質) 『リピットV』 250ml  <発売中>

髪やお肌にとても馴染みが良いと言われるリン脂質の性質を持った、ジェミニ型両親媒性(多鎖多親水基型化合物)のナノ粒子が毛髪のダメージホールを埋め、毛表皮側には疎水基を外側に向けた強固で緻密な時速性のある皮膜を瞬時に形成出来ます。

5%以下の水希釈液で、毛髪に弾力と滑り感を付与でき、べたつきのない仕上がりを呈し、今までにない感触が得られます。
〔リピットV:5.0g+水:95.0g(20倍水希釈液)〕
リピットV:VinoveilR[日油(株)]ヴィノベールR:ヘアケア用原料原液
〔主な成分〕ベヘンジモニウムエチルリン酸ステアリル、他

『キトプラス』250mlサイズを追加

2013年3月16日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

内容に付きましては、プロストアの「Q&A」または、技術情報をご覧下さい。

キトサン キトフィルマーHV 『キトプラス ノニオンキトサン誘導体』 250ml

250mlサイズを追加致しました。

ヒドロキシプロピルキトサン 分子量約 800,000
縮毛矯正における還元処理や熱処理では、アミノプロと併用することで毛先のゴム化やビビリも起こしにくくなり、リスクの有る施術でも余裕を持って行えます。
カラー・パーマ・縮毛矯正・デジ等の前処理に使用でき、また仕上げ剤として使用すると、しっとりしなやかな髪の毛に仕上がります。
臭いが無く、単体使用でも、強烈なトリートメント効果が得られます。
前処理、後処理と使用する場面を選びません。
柔軟性のある頑丈な皮膜を作り髪を優しく保護します。
ダメージの大きい髪には、重ね付けしながら仕上げて行くと、ツヤと感触の良い、優しい仕上がりが得られます。
キトサンは、一般的にはアミノ基(NH2)を持ち、また高分子である事から毛髪のダメージ部分にも吸着しやすいと言う特徴を持ちます。
アクアプロテクトの場合は、キトサン誘導体のカルボキシル基-COOHと毛髪側のアミノ基-NH2が結合する事から、どちらも毛髪になじみやすいため、極性の問題だけでは語り難い部分があります
キトサン誘導体はアミノ基を置換しますので、純粋なアミノ基を持たないと考えられます。
キトプラスの場合はヒロキシプロピル基で置換されノニオン、キトプラスPXの場合は四級アンモニウムに置換されカチオンとなります。
仕上がりの感触、皮膜感、硬質感、操作性、持続性などの差違は、実際にサロンで触って頂いて、判断されるのが一番です。
毛髪も十人十色、百人百様、千差万別です。

『アミノプロ®HSN10000』250mlサイズを追加

2013年3月10日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

内容に付きましては、プロストアの「Q&A」または、技術情報をご覧下さい。

アミノプロHSN10000 『アミノプロ®HSN10000』 250ml

250mlサイズを追加致しました。

加水分解ケラチン 分子量 10,000
ポーラス毛(ハイダメージ)&白髪、剛性の再生、ボリュームUP、ツヤ・感触改善等に有効
酸凝集します ⇒ 中間酸リンス(バッファー剤&カチオン)や酸性溶液で吸着性がUPします。

S-スルホン化生ケラチン P-HMWの効果的な使い方

2013年2月20日 Incite | トラックバック(0)

内容に付きましては、プロストアの「Q&A」または、技術情報をご覧下さい。

『ケラキュート®P-HMW』 250ml

S−スルホン化生ケラチン
加水分解していないケラチン(なまケラチン)
分子量 50,000~60,000
ポーラス毛(ハイダメージ)&白髪、剛性の再生、ボリュームUP、ツヤ・感触改善等に有効
酸凝集します ⇒ 中間酸リンス(バッファー剤&カチオン)で吸着性UP。
アニオン性を示します ⇒ カチオン性物質とコンプレックスし、吸着。
アニオン性を示します ⇒ アミノプロPEL50で浸透性アップ。
羊毛ケラチンのS-S結合をS-スルホン化(スルフォン化)S-S03H(S-スルフォン化システイン) ⇒ チオール化合物で容易に-SH基になり、さらに酸化により-SH基がS-S結合を再生...-S-S-となり、架橋=毛髪強化。

S-スルホケラチンとは
羊毛ケラチンに亜硫酸ナトリウムを反応させてケラチン中のシスチンをS-スルフォン化システインにしたもの

プロストア ご質問へのお答え

2013年2月 3日 Incite

以下の2件のご質問にお答えしました。

1.ナノCMC、リピットC、4Cクリーム、4Cソフトフィルについて
2.ハリコシ、ボリュームとケラキュートP-HMW、アミノプロHSN10000、HOTバブルについて

内容に付きましては、プロストアの「Q&A」をご覧下さい。


■ グロスファイン 500ml グロスフィリンを20%増量

2012年12月19日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

■ グロスファイン 500ml  プレミックス品

新LOTより、主原料のグロスフィリン(ヘマチン)を従来の20%程度増量しております。
価格も据え置きです。

良質なシルク絹布<けんぷ>

2012年10月17日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

少量ずつですが、お分けしておりましたシルク絹布<けんぷ>が残り僅かとなりました。
ご了承下さいませ。


2012-09-29
良質なシルク絹布(けんぷ)を少し入手しました。



薬液によって、手指にひび割れ、赤切れ、グジュグジュ皮膚剥けを起こしている方、
悩んでいるスタッフさん用にほんの少量ですがお分けできます。

お送りできるのは少量で、また数に限りがありますので、諸々ご了承下さいませ。
病院にも卸している品質のものです。

理美容師さんは指先が主だと思いますが、指の太さ、患部の大きさに合わせて絹布(けんぷ)をハサミで小さく切り、絹布を患部に直接当てて(巻いて)、絆創膏やバンドエイドなどでずれないように止めて下さい。
グジュグジュの所は絹布にくっついたまま乾くと痛いので、クリームをぬって乾かない状態を作って巻いた方が良い場合もあるでしょう。
また、症状によっては保湿クリームよりもキップパイロールホルムスパウダー などを使用すると良いのかもしれません。
(絹布は精製水で少し湿らせて巻き、さらにサランラップなどで巻いておくと結果が良い場合も有ります・・病院情報です。)

『4C ソフトフィル』 200ml まもなく発売

2012年10月16日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

4csoftfil220pix.png

*,*** 円[税込〕業務用

『4C ソフトフィル』200ml

まもなく発売致します。

パーマネント、縮毛矯正、デジタルパーマ、ヘアカラーの前・中間処理、トリートメント・・・ どの場面でも役割を発揮します。

毛髪にツヤと柔らかさを付与します。

使用量:パーマ前処理では、お客様一人当たり わずか数滴です!

11月中の発売予定です。

『キトプラスPX』 

2012年7月 7日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

chit_px_220pix.png

業務用

『キトプラスPX』カチオン化キトサン

パーマネント、縮毛矯正、デジタルパーマ、ヘアカラーの前・中間処理、トリートメント、ポリイオンコンプレックス、コアセルベート・・・
どの場面でも役割を発揮します。

毛髪にツヤと柔らかさ、同時に剛性を付与
毛髪に馴染みやすいキトサンをさらにカチオン化
ポリイオンコンプレックス(カチオン側)に最適と思います。

ビビリ修正、ビビリ補正に有効的な商材と施術手順

2012年6月23日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

ビビリ修正、ビビリ補正に有効的な商材と施術手順を掲載しました。

リピットC(リピジュア®C)&リピットNA(リピジュア®NA) 再入荷しました。

2012年6月 7日 Incite | トラックバック(0)

liptc-na220pix.png

リピットC 200g(リピジュア®C)&リピットNA(リピジュア®NA) 200g
入荷しました。

(リピジュア®は、日油株式会社の製品名です。)

縮毛矯正にポリイオンコンプレックスによる皮膜形成

2012年5月24日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

ポリイオンコンプレックスとは、極性(−アニオン、+カチオン)を持つ高分子(ポリ)の物質同士のイオン反応で、反応によって水溶性だった物が難溶性(水に溶けにくい、あるいは溶けない)の物質が形成されます。

現象としては、たとえば透明だった溶液が、双方を加える事で白濁したり、湯葉状の物質が発生したり、ゲル化したり、粘性に変化が生じたりします。

(株)インサイトincite_complex-2.png
写真はカチオン性混合溶液αとアニオン性混合溶液ベータを混合した時に発生する水難溶性の物質です。

安定したポリイオンコンプレックスの皮膜形成と毛髪の状態に合わせて柔らかさやハリコシの調整、感触向上と持続性を維持するため、様々なパターンのコンプレックスの組み合わせをご提供出来ます。

縮毛矯正において
コンプレックスの形成状態によっては毛髪への絡みが弱くなったり、また下敷きのような堅い仕上がりになりますので、適度な濃度調整と補修能のある成分の選定と添加のタイミングも重要になります。

一方、トリ-トメントやその他の目的で使用する場合は、全く違った原料の組み合わせになります。

湯葉状、ゲル状、あるいは湯葉と濁りをもった物質が形成されますが、形状によって仕上がりの感触や持続性のおおよその予測ができます。
濁り程度の点・ツブ状の反応だけでは、持続性の高い十分な皮膜は得られません。

ナノCMCとフェザーケラチンのコンプレックス

2012年5月22日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

nano+fe.png


静岡県の美容室(BRUSHUP)様より情報を頂きました。

このところ、アミノプロFE(フェザーケラチン:ケラタイド粉末)をヘアカラーのプレ処理に試し始めております。

コアセルベートの強弱 両性界面活性剤

2012年5月 3日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

コアセルベートの強弱に付いてのご質問を頂きました。

> お聞きしたいのですが
> イオンコンプレックスに使いたいのですが
> アニオン界面活性剤中心のシャンプーは何かありますか?
> よろしくお願いします。

アミノプロFE 羽毛フェザーケラチン粉末

2012年5月 1日 Incite | トラックバック(0)

疎水性の高い、分子量750のφ型ケラチン(羽毛)PPT アミノプロFE(ケラタイド粉末)入荷
ヘアーマニキュアの前処理にも

カチオン化セルロース、キトプラス、キトプラスPX、アニオン化キトサン、ミルスターXとポリイオンコンプレックス

2012年4月27日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

イオンコンプレックス、ポリイオンコンプレックスにより、毛髪に皮膜形成させるにはいくつか施術上の必須条件があります。

「ミルスターX」 再発

2012年4月19日 Incite

mirustyle-x_220pix.png  ミルスタ−X 250g

 ポリイオンコンプレックスに必須
毛髪を高熱から保護できますので、縮毛矯正、デジタルパーマなどの処理剤・ピュアフレックスsβ(旧 HOTマジック&HOTエマルション)にも使用しています。
ヒ−トプロテクション耐熱処理剤 改めてご提供致しま。
5%水溶液をハイブリーチの前処理に使うと髪のダメージをほとんど感じないレベルの質感を得られます。

※クローダ社製品名(TM)ミルスタイルX-HP

商材使用方法

2012年4月14日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

弊社の商材を利用して頂き、サロンのお客様が喜んでいただけることが弊社の願いです。
これから弊社の商材を使われる方は【商材使用方法】基礎編からご覧下さい。

ポリイオンコンプレックスの応用

2012年4月12日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

実は、それぞれの重合度、粘性、置換度の組み合わせのバランスが大事。

ポリイオンコンプレックス&コアセルベートとその応用

2012年4月 6日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

ポリイオンコンプレックス

ポリイオンコンプレックス

ケラキュートP-HMW(S-スルホケラチン:生ケラチン)の希釈と使用方法

2012年4月 4日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

ケラキュート®P-HMW(加水分解していない高分子生ケラチン)は、3~5倍に精製水で希釈し(場合によりこれに10%濃度の

アクアプロテクト(アニオン化キトサン)とキトプラス(ヒドロキシプロピルキトサン)

2012年4月 4日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

aquapuro_160pix.png chito+-160pix.png
弊社では現在2種類のキトサン誘導体を提供しております。
アクアプロテクト[カルボキシメチルキトサンサクシナミド]とキトプラス「ヒドロキシプロピルキトサン]です。
近日中に「カチオン化キトサン」もご用意致します。


イソステ酸Chの溶解

2012年4月 4日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

Q&Aのページに下記の情報を記載しました。
「イソステ酸Chの溶解」について
「ケラキュート®γ-EX2」と「HOTマジック」について

クオタニウム-33、アミノプロ®1200Q

2012年4月 4日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

クオタニウム-33とアミノプロ®1200Qについてのご質問がありました。
Q&Aのページをご覧下さい。

ID&PASSでログインできない

2012年4月 1日 Incite | コメント(0) | トラックバック(0)

ID(ユーザ名)&PASS(パスワード)は正しいのに、プロストアに入れない原因
(Basic認証で入れない Basic認証のエラー)

Win Vista&Windows7とブラウザー(Internet Explorer8)の組み合わせで、
かつマウスによるコピーペーストではBasic認証がうまく行かないことがあります。

マウスによるコピーペーストではダメな場合は、手入力でお試しください。
Ctrl+C→Ctrl+V でのコピーペーストではうまく事もあります。
(左右にスペースが入らないようにお願いします)

弊社では下記環境の動作確認を取っています。
・Windows7+Chrome
・Windows7+Fire Fox

・WindowsVista+Explorer9
・WindowsVista+Chrome
・WindowsVista+Fire Fox

・WindowsXP+Chrome
・WindowsXP+Fire Fox


下記のサイトもご参考になさって下さい。
マイクロソフト コミュニティ


インサイト-ニュース
タグクラウド